お知らせ & ブログ

今晩は、福井駅前のユアーズホテルで食事を

しました。お気に入りの橘さんです。ここの

料理長の鳥山さんとのご縁で、同店のカウン

ターが私のベスト落ち着きポイントになって

います。夜の食事でおまかせ4品3000円台な

ので、このクオリティーでとてもお得感があ

ります。

手前左側が「ごまどうふ」です。今日のごま

どうふは、雲竜ごまどうふで、白ごまとうふ

に、黒ごまを雲竜模様に入れたもの。この模

様は簡単なようで、ある一定の模様を創り出

すのは至難の業。まず、それに驚きました。

あとは彩り。和風ジュレにイクラとオクラ、

そして山葵です。割烹の場合「ごまどうふ」

を単純に味噌や醤油をかけるだけではなく、

赤・緑・黄色等のいろどりを添えます。

見た目よし、味よしの前菜。お酒のチョイ

スに迷いました。今日は梵の純米大吟醸を

。実は頼み間違え・・・。グラス一杯の値

段と一合の値段を間違え、一合で2000円

以上。。。高い、が、美味しい先付と日本

海の新鮮な魚を前に、まっ良いかとなった。

何か月ぶりかの橘さんでの食事を堪能。

もちろん満足です。楽しい食事となりまし

た。料理長との会話の中で、来年の福井国

体の話しになりました。開会式で3万食の

お弁当需要が。市内のホテルも60%を国

体関係の確保を依頼されているとの事。

そんなに需要があるのかと、羨ましい限り。

福井でのおもてなしは、やはり美食だなと

改めて実感しました。極上の魚と酒。こん

な宝を持ちつつ、インバウンドでは全国最

下位。うまくやれば5倍くらいの需要は見

込めるハズなので大チャンスですよね。

幸伸食品も少しは、このチャンスに食い込

めればと考えています。

 

幸家オンラインショップ
幸家直営店
第11回 全国高校生食育王選手権大会
トップページへ戻る