お知らせ & ブログ

今朝の永平寺町。当社の目の前に広がる雪景色で

す。北陸特有の灰色の空、わずかに日が差す瞬間

のコントラストが好きです。空がより青く見え、

雪の白がより白く見え、空気の澄み渡った感じが

たまりません。4K映像で皆様にお届けしたいで

すね。

この雪は、これから100年かけて、地下100

メートルまで、ゆっくりと染み込んで行き、地下

の水脈と合流します。

この画像は、ごまどうふの仕込タンクに流れ込む

地下水の様子です。地下100メートルから汲み

上げた天然の伏流水。都会では決して見ることの

できない緑色、青色の澄んだ伏流水です。料理が

引き立つという軟水。当地でしか、この味は作れ

ない理由がここにあります。1917年頃に降り

積もった雪解け水が、今のごまどうふを造り全国

の皆様の元に届けられるのですね。。。

1917年・・・

第一次世界大戦の真っただ中、ロシア革命、そし

て森永・明治乳業が出来た年。

 

目の前の利益、自分たちさえ良ければいいという

考えではない、環境保全の大切さと自然の雄大さ

を感じずには居られません。

 

 

 

幸家オンラインショップ
幸家直営店
第11回 全国高校生食育王選手権大会
トップページへ戻る