お知らせ & ブログ

地元福井県では、来年の国体開催に向け道路看板

の規制が厳しくなっています。そんな中、電柱に

張り付けてある電柱広告の更新時期に来ました。

(国体の公式HPより画像をお借りしました)

 

その時の社内議論で、知らない土地に来た時に、

看板よりも、スマホで検索するよね…という話題

に。確かに100%スマホで探します。じゃ、当社

の直営店「幸家」の場合どうなっているか?調べ

た所、実に沢山の飲食店紹介サイトがあることに

驚きました。スマホの場合、まずGoogleで検索。

最上部にGoogle Map+店舗画像+評価が現れ、次

に食べログ、Rettyと続きます。余り知りませんで

したがトリップアドバイザーというサイトもありま

す。ここに上位表示されるか?されないか?で集客

に影響が出るらしいですね。路面看板の時代は終わ

りスマホ上位表示が重要な時代に。知らないうちに

様子が変わっていた・・・常にITで身近がどう変

わるか?情報収集と早めの対処が必要な時代ですね。

 

 

幸伸食品が運営する豆腐料理のお店「幸家」

に、先日50代のご夫婦と80代のおじいちゃ

んがご来店されました。

少し、摂食に難ありのお方で、メニューは

やわらか食主体の豆腐創作料理をご予約で

頂いておりました。ごまどうふ・豆腐を素

材にした体にもやさしい豆腐料理です。

お食事の終わり掛けに、テーブルにご挨拶

に伺い「安全に食べられましたか?」と質

問させて頂きました所、奥様(娘さん)よ

り「美味しく喜んで食べてくれました、あ

りがとうございます・・・。でも一番良か

ったのは、普段、施設から外に出ない父を

外出させられたことです。幸家の食事がそ

のきっかけになりました」と、食事の質や

中身の話しになるのかな?と予測していま

した私には、思いがけない嬉しいご意見と

なりました。東京医科歯科大学の戸原先生

の仰ることと同じでした。今の高齢者介護

の中で大きな課題になっているのが「引き

こもり」から誘発される「うつ病」との事。

戸原先生らは、高齢者が安心してランチが

食べられる全国のお店をマップ化・リスト

化しておられます。高齢者の外出する機会

を増やすことで、明るく元気な高齢者が増

えるとのこと。現在、登録数は未だ少ない

ですが福井県では幸伸食品直営店の幸家だ

けです。眺めがよく気分転換にも最高です。

高齢者の方のお役に立てると嬉しいですね。

 

在宅医療が国により進められる中、

この数年間は、殆ど進展が有りませ

んでした。そして、この中で注目さ

れた点は、在宅高齢者の「引きこも

り」から起こる「うつ病」が多く見

られた点です。私たち幸伸食品では、

在宅高齢者が自宅で食べられる食の

普及について注力して参りましたが

最終的には引きこもり予防のために

ランチが気軽に食べられる場を全国

に増やすことが重要らしいです。こ

れを全国に増やす取り組みを実施さ

れておられるのが、東京医科歯科大

学の戸原先生らのチームです。

噛む力が弱い人達でも食事ができる

全国のレストランをリスト化し、今

ではMAP化されています。

幸伸食品の直営店「幸家(さちや)」

も掲載頂いております。

北陸では、石川県に2軒、福井では

現在、当社直営店幸家だけですね。

幸家で提供するメニューはこちら。

高齢者の方が安心して食べられる豆腐

素材中心の「やわらかめ」のメニュー。

「ごまどうふ」をはじめ、殆ど噛む力

が必要ない豆腐ハンバーグや、ごまど

うふのワンタンなど、食感には細心の

注意と工夫をしながら、味のメリハリ

もつけたものです。このメニューの食

材は特別なので、3日前までのご予約が

必要となりますのでご注意ください。

ご予約は、ご家族の方からお電話で頂

いております。(電話0776-63-1167)

幸伸食品では現在、レストランでの提

供の他、病院・介護施設・やわらか食

提供のレストランへ「冷凍ごまどうふ」

の普及活動を行っております。高齢者

の方の引きこもり防止にお役に立てる

ことを願っております。

今日からお盆休みの始まりですね。

永平寺の参道整備の様子を見に行っ

てきました。永平寺は、ミシュラン

旅行ガイドで二つ星を獲得した名刹。

ご存知でしたか?

ミシュラン2つ星を獲得!福井県の古刹『永平寺』とは?

さて、このイラストは・・・と言

うと現在、永平寺では2019年完成

を目指し、門前再生プロジェクトが

進んでいます。あの「森ビル」の支

援を受けてのビッグプロジェクト。

江戸時代の参道の再現と宿坊です。

20室80名が宿泊でき精進料理と

座禅が体験できます。東京オリンピ

ック・外国人旅行客・北陸新幹線

福井開業を視野に、禅の世界観で

世界に発信!狙いはイイですね。。

これが今日の様子。川岸はきれいに

整備が進んでいました。完成まで2年。

恐竜博物館と連携し、もっと観光客が

増えてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

昨日、京都市内にある老舗の豆腐料理

屋様を訪問しました。湯豆腐で有名な

南禅寺の門前にある有名店です。

前会長様と役員の方と約3時間、商談と

情報交換をしました。御二方とも非常に

謙虚で、時間を忘れ色々なことをお話し

しました。これがご縁で良き取引が進展

することを心より願っております。

 

さて、最近、外食産業に携わる方々とお

話しをしていますと、皆様が同じ課題を

抱えていることが分かります。日本全国

皆さん、同じ課題です。

 

先ず、料理長が定年を迎えている。次に

若手が長続きしないため熟練者が少ない。

そして新しく入ってくる若い人がいない。

いわゆる人手不足の状態です。

これが数年我慢すれば回復するのではな

く、これから先、どんどん状況は悪化し

て行く。

その中でインバウンドの外国人観光客が

増え需要は増えている。

ですから、もう過去の前例通りの仕事の

やり方ではなく、これからの時代に合わ

せた仕事のやり方に変えていくことが必

要だと、頭の中も発想も切り替えていか

なければなりません。

 

幸伸食品の「ごま豆腐」も、こうした背

景の中、おかげさまでニーズが高まって

います。外食産業で沢山出回っている安

い他社製「ごま豆腐」もありますが、高

い当社のものが求められているのは、時

代の変わり目でしょうか?

同時にHACCPに基づいた衛生管理が

できている企業かどうか?も求めらてい

ます。

 

時代がどう変わろうと、少しでも皆様の

お役に立てますよう、高品質なモノづく

りに努めていきたいと改めて気づかされ

ました。

 

 

 

 

 

 

幸家オンラインショップ
幸家直営店
トップページへ戻る